おいしいコーヒー選びは出会い探し

自宅でおいしいコーヒーを飲みたいなら、豆、あるいは挽きたての粉の
状態で買うのがベストです。豆を買うのはスーパーなどでパッケージさ
れて売られている商品でも、コーヒー専門店の挽き売りでもかまいませ
ん。ご自身に合った買い方を見つけてほしいと思います。

スーパーなどで売られている大手ロースターの商品には安定性がありま
す。厳しい品質管理体制のもと作られていますので、一年中いつ飲んで
も変わりません。スーパーで扱われているので比較的どこででも手に入
れやすいのもメリット。

スーパーで買うなら、希望する価格帯のものを飲み比べてみることをお
すすめします。コーヒーの風味は生豆の選び方から焙煎、ブレンドまで
でほぼ決まります。各社それぞれに味作りにこだわっていますので、い
くつか試してみることで自分の好みに合ったものが見つかるはずです。

もっとこだわりたいなら挽き売り店がおすすめです。まずは行って、買
って飲んでみましょう。ショーケースを眺めれば、どういった焙煎度の
ものをどの価格帯で扱っているのかがわかります。

店によってはコーヒー教室を行っているところもあります。知れば知る
ほど面白いのがコーヒー。興味があるなら参加してみましょう。

日常ではコーヒーにこだわる人との出会いは、そうはないかもしれませ
ん。挽き売り店に行けば、コーヒー学の先輩と呼びたくなるような人と
出会うこともあります。パッケージされているコーヒーをただ買うだけ
より、先輩から口伝に学ぶことというのは多いものです。コーヒーに本
格的に取り組みたい人ならなおさら、お店に足を運んでみましょう。

いっぽうで買い物はもっぱらインターネットなどの通信販売、という方
もいらっしゃるでしょう。インターネットでなら安く買えることもあり
ます。ですができれば現物を見てから買われることをおすすめします。

どんな商品であれ、想像と違った、思ったより高い買い物をしてしまっ
た、とがっかりするのは辛いものです。

その際、能書きやネームバリュー、ネーミングに惑わされる必要はあり
ません。気になった商品は試してみて、自分にとっての最適な商品、買
い方を見つけてください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る