ブラックがコーヒーの理想ではありません

コーヒー通は、ブラックで飲むものと決めつけてはいないでしょうか。
実際のところ人それぞれで飲み方は異なるものであり、クリームや砂糖
を入れたコーヒーもおいしいのは事実です。

ブラックで飲む事は、おそらくプロのカップテストに由来するところが
大きいと思われます。しかし、カップテストの際にも、消費者目線でク
リームや砂糖を入れる場合もあるのです。

そもそも正しく煎れたコーヒーはブラックでも、クリーム入り砂糖入り
でもおいしいもの。ですから飲み方を決める必要も無く、好きな飲み方
をする方が良いのです。

コーヒーの飲み方はその他にも、リキュールやスパイスを入れたものも
あります。つまり、コーヒーはブラックと決めつけてしまうと、他の楽
しみ方を知らないまま損をしてしまうことにも・・・。

カフェ・オレ、アインシュペンナー、カプチーノ、ターキッシュ、カフ
ェ・デ・オーヤなど、ブラック以外にも色々あります。自分の定番を選
ぶように好きな飲み方を選択しましょう。

ただし、いずれの飲み方にしても、新鮮な材料と正しい抽出をする事は
忘れないようにしてください。そうする事で、初めてコーヒーは飲み方
次第で楽しみ方を変える事ができるのです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る